株式会社信越車体 次世代育成支援行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることが出来、社員全員が働きやすい雇用環境を作る事により、全ての社員がその能力を十分発揮出来るようにするため、次のように行動計画を策定する。



1
計画期間: 平成22年11月1日から平成24年10月31日までの2年間

2
内容:
 
 
目標1:
計画期間内に子供が生まれる男性社員の出産直後の休暇取得率を80%以上とする。
 
目標2:
計画期間内に男性社員の育児休暇取得を促進するための措置を講じ、1名以上の取得者が出るようにする。
 
目標3:
計画期間内に小学生未満の子をもつ社員が、希望する場合に利用できる短時間勤務制度および時差出勤制度を導入する。
 
目標4:
計画期間内に小学生未満の子をもつ社員が、希望する場合に利用できる看護休暇を半日単位で取得できる制度を導入する。
 
目標5:
計画期間内に年次有給休暇の取得促進のための措置を講じ、有給休暇取得数を増やす。

3
その他:
上記項目に留まらず、必要に応じて仕事と家庭の両立支援並びに雇用環境の整備につながる施策の検討・実施を積極的に取り組んでゆく。

以上